ゴキブリ駆除にはスプレータイプが一番おすすめ

梅雨時くらいから徐々に姿を現し始めるのがゴキブリです。ゴキブリはどこの家庭にも存在し、建物が古い家などには特に多く存在する可能性が高いです。しかし、いくら毎年時期が来るとゴキブリを退治することが多くても、なかなか慣れることはできないでしょう。そこで、ゴキブリ駆除にはどんな方法が一番おすすめなのかについて、ここではまとめていきたいと思います。

ゴキブリ駆除に一番おすすめの方法はスプレー

ゴキブリ駆除にはいくつかの有効な方法がありますが、中でも一番おすすめなのはスプレーによる駆除です。スプレーによる駆除は経験者も他と比べものにならないくらい多いと思いますが、スプレーによるゴキブリ駆除はとにかく楽でゴキブリを見つけたらスプレーするだけなので使い方さえ覚えればお子様でも使用することが可能です。

スプレーでのゴキブリ駆除のデメリット

ただ、デメリットもあり、せっかくスプレーをしてもゴキブリに当たっていなければ効果がないということです。ゴキブリ駆除スプレーはドラッグストアで種類も豊富に販売されていて値段もお手頃な物がありますが、下手な使い方をすると全くゴキブリ駆除効果がないということを覚えておかなければなりません。

スプレー式の駆除剤にも色んな種類がある

スプレー式のゴキブリ駆除剤にも色んな種類があります。一番使われている確率が高いのは、ピレスロイド系成分のイミプロトリンが配合されている殺虫剤スプレーでしょう。この種類は、素早く動き回るゴキブリに向かって確実に当たるようにスプレーすることで、動きを停めてノックダウンさせることができます。この他にも、ガス噴射タイプのエアゾールスプレー・ゴキブリの姿を隠して仕留められる泡タイプのスプレー・ゴキブリを凍らせて仕留める冷却スプレーなど、近年は本当に優秀なゴキブリ駆除スプレーがたくさん販売されています。

まとめ

ゴキブリ駆除には煙を焚くなどスプレー意外にもいくつか方法がありますが、一番簡単で即使用できるのはやっぱりスプレー式だと思います。ゴキブリは足が早いですから、スプレーのように見つけ次第即使用できなければすぐに逃げられてしまいます。煙を焚いて一時的に全て駆除することもおすすめなのですが、いずれまたゴキブリは出てくるのでスプレーと併用して使用するればもっと安心感も高まりますよ。ゴキブリはどこからともなく現れてどんどん増えていきますから、できる駆除方法は何でも試して少しでも繁殖を減らすようにしたいものです。「ゴキブリホイホイ」とスプレー駆除のW使いもとてもおすすめで、ゴキブリホイホイは1つを数ヶ月使えるので経済的なうえに駆除効果も高いですよ。